›   軽トラ記者が行く 2 › 2015年07月

2015年07月22日

セミの羽化


今朝、

友人宅の庭で撮影された写真です。

 なんとも、きれいですねぇ



  


Posted by ぶんや at 13:37Comments(0)生きもの

2015年07月20日

ハクビシン


先日、ある橋の上で釣りをしていた時のことです。

なにやら気配を感じたので、振り返ってみると・・・
猫ほどの大きさの動物がおりました。

近づいていくと、欄干の影に逃げます。

スマホで動画を撮りながら、追います。


その動画からとった写真がこちら



ハクビシンですね。

夜に動いているヤツ見たのは初めてだわ〜。


  


Posted by ぶんや at 17:19Comments(0)生きもの

2015年07月20日

おいでんまつりピンチ



今週末の豊田おいでんまつり

    ピンチ!!



  


Posted by ぶんや at 16:59Comments(0)雑記本業・取材

2015年07月20日

矢作川の水温低下


台風11号にともなう雨で
矢作ダムが放水していました。



こちらは夜の放水。見たこと無いでしょ。



こうした放水で困るのが水温低下です。
ダムの底水を抜いてますから、冷たいんですよ。

放水前は、中流の広瀬付近で21〜22度ほどあったのですが

放水によって、なんと17.3度まで低下。



こりゃ、川の生きものにとっては厳しい急低下です。

体調くずしまっせ。


ダムのゲート放水が止まった日曜も
底水による発電放水が多くて、水は冷たかったですね。

子どもたちの川遊びで小渡へ行ったのですが、
水が、冷たくて、冷たくて、まいりました。





ダムっちゅうものは、いろいろ弊害がありますね。








  


Posted by ぶんや at 09:13Comments(0)生きもの息子と

2015年07月14日

ダム湖でウナギ釣り



う〜ん、広い・・・





ダム湖の経験が浅いボクには
どこで釣ったらよいか、さっぱり分かりましぇん。

おまけに水位が高いので、釣り座がないぞ・・・

う〜む・・・


あそこの岩場でやってみるか・・・




足場がこれだけしかないぞ。



ま、足場があるだけマシか〜\(^O^)/



と思っていたら・・・・




暗くなってからダム湖の水位が上がり・・・






がはははははは。


ま、しゃーないですな。



で、1時頃までやりましたが、
満足サイズは出ませんでした〜。

修行が足らんですな。


ダム湖モンスターねらいの道は、遠いぞ。











  


2015年07月10日

ヤゴの脱け殻



半月ほど前に
矢作川の古鼠水辺公園で撮りました。



トンボの羽化シーズンまっ盛り〜♪

\(^O^)/  


Posted by ぶんや at 10:14Comments(0)生きもの

2015年07月10日

ヘッドライト


ウナギ釣りに欠かせない、ヘッドライト。

使いまくるので
ちょっぴり高価なものを使っております。



こいつは3年ほど使ったかな?


プラスチックの老朽化なのか、先日
電池ケースの部分が破損しちゃいました。


どーせ夜に使うもんだ。

見てくれなんぞ気にせず、
エポキシボンドで固めちまえっ!



\(^O^)/

  


Posted by ぶんや at 10:10Comments(0)ウナギ釣り道具・本

2015年07月10日

夜の潜水調査3



さて、調査の目的はアメリカナマズの
捕獲と潜水観察でした。


捕れましたよん


ほれ




74センチ、5.4キロ

こんな魚が増えちゃあかんでしょ。

そんなわけで豊田市矢作川研究所が
駆除方法の研究をしておるのです。



おしまい






  


Posted by ぶんや at 09:24Comments(0)

2015年07月10日

夜の潜水調査2



さて、潜水観察調査のはじまりです。

防水コンデジカメラを持って潜りましたので
みかけた魚をお見せしましょう。



ちびアユですな。



カマツカです。スナモグリってヤツです。



夜の矢作川といえば、こいつ。
ギギです。いっぱいおります。




モロコ。なにモロコだろう。
コウライモロコ?



カワヨシノボリ



アユカケ。海で産卵する回遊魚です。
あまり泳ぎが達者でない魚だと思いますが
2つのダムの魚道を越えて55㎞も遡上してきたんですな。



テナガエビ



ヒガイ。カワヒガイかな?



ナマズの胴体ですな



おっ! ウナギだ。



ウナギ好きのボクですから、深追いしますと

嫌そうに逃げていきます



ギギとのツーショット。




つづく





  


Posted by ぶんや at 09:21Comments(0)市民活動・調査生きもの

2015年07月10日

夜の潜水調査1


先日、豊田市藤沢町にある阿摺(あすり)ダムの直下で、
夜の潜水調査をしてきました。

こんな場所です





一番深いところで8mくらいでしょうかね。
そんなにないかな?

もちろん、許可を得ての調査ですよ。


調査のねらいは、アメリカナマズ。
刺し網での捕獲と、潜水観察です。


暗くなるまえに、ひと泳ぎ。



最近はプロの調査員のあいだで、
ウェットスーツに「バブ」を入れるのが流行っているそう。

一緒にもぐったプロが分けてくれましたので
使ってみました



がはははは

ウェットスーツの首元から、爽やかな香りがあがってきます〜♪
こりゃいいね。



さて、暗くなりました。
調査開始です。



夜の川に潜ったことがある人は、少ないと思います。

昼行性の魚はポケ〜ッとしていますし、
夜行性の魚も出てきていますので、
おもしろいんですよ。

最初はちょっと気持ち悪いですけどね。



水中ライトを持ち、
BCジャケットの空気を抜いて、川底へ・・・



つづく





  


Posted by ぶんや at 09:11Comments(0)市民活動・調査生きもの